FEATURE

モデル、Kanocoさんに聞く
自分だけの「MY RULE」

2020.11.05

前回大好評だったモデルKanocoさんによる私服 ×
JAMAIS VU のミックススタイル。
今回は秋冬のニットと合わせながらKanocoさんのスタイルを作り上げる「MY RULE」
を2回に渡りお届けします。

STYLE 01

「さりげない個性と普遍的なもの」

シンプルだけど、何かあるっていうものに惹かれます。
このニットは、そんなところがすごくいいなって思いました。
サイズ感もちょうどいい。このベレー帽もアイテム自体はベーシックなものだけど、ちょっと大きくて個性的。
髪を中に入れたりして。そして、そこにパールのピアスが自分的に重要なポイント。
ちょっと個性があるものと普遍的なものを組み合わせるのが好きです。

ニットに合わせたのは、100年くらい前のヴィンテージ
ワンピースなんです。
繊細なので大事に大事に着ています。
今のものと昔のもの。ニットの温かみのある白とコットンのピュアな白。
相反するようなものを合わせるのが楽しい。そして、足元は普遍的なオールスターのハイカット。

STYLE 02

「古いものと今のもの」

このワンピースもヴィンテージです。古着の花柄が大好きなんです。
このコーディネートはなんと言ってもそれにハイテクスニーカーを合わせたところがポイント。
古着とハイテク、いつの時代かわからないかんじが気に入っています。
ほっこりし過ぎないようにしたいなと思って。
なんとも言えないブラウンのざっくりしたニットがしっくり馴染みました。

このニットもシンプルだけど、ありそうで無い色とか
ロングワンピースにもバランス良く着られるサイズ感がいいなと思いました。
袖もゆったりしていてリブも無いのでラフにまくってもかわいい。シャツに合わせてもいいな。

Kanoco

BARK in STYLe所属。数々のファッション誌を中心に、広告やMVなど幅広く活躍中。
ライフスタイル誌『OZmagazine』(スターツ出版)のカバーガールとしても人気を集める。無類のシロクマ好き。

NEWS LETTER

新商品のご紹介や会員様限定のイベント情報など
最新ニュースをニュースレターでお届けします。